たまには自分たちも。ちょっと懐かしかった。

0

    JUGEMテーマ:ソフトボール

     

     

     

    いつもは子供たちの試合や練習の話が多いですが、先日の3日、チームに所属しているわけではありませんが、体育大会の加茂郡代表として試合をしてきました。

     

     

    自分の試合は、いつもナイターでゆるーい試合がほとんどです。

     

    真剣にやれるほど身体もついてきません。

    たぶんどこか壊れると思いますね。(笑)

     

     

    代表に選ばれたのは年齢的に壮年という枠。

     

    43なんです。今年。

     

     

    年齢的にもそうですが、まだ子供たちがスポーツをやってるためなかなかメンバーを揃えるのに大変です。

    (こうすけくんご苦労様です。たかとしくん取りまとめありがとうございます)

     

    なんとか、12名集まりました。

     

    メンバーも同級生に先輩・後輩数名です。

     

     

    以下、ローカル的な話になりますがお付き合いください。

     

     

    大会の試合内容ですが、加茂郡から4チーム参加。

     

    2試合勝利すれば、優勝です。

     

     

    当町チームは、坂祝町と対戦。

     

    私は次の試合のため?!DPでの出場。

     

    初回から打って打って打ちまくり。

     

    途中、相手チームの打者がヒットを打ち、一塁キャンバス手前で右足脹脛を痛め倒れてしまうアクシデントもあり。

     

    こういうことは、年齢を重ねてくるとありますね。

     

    ケガだけは注意!

     

     

    当チームは

    『試合に負けてもケガだけはしないで帰る!』

     

    を皆で言い聞かせながら守り、一回戦は勝ちました。

     

     

     

    決勝は、毎年優勝をしている川辺町。

     

    加茂郡内の試合ですので、知り合いも多いです。

     

    川辺町のピッチャーは、私が20の頃、県内の実業団で対戦したことがある人です。

     

    年上なことは知っていましたが、数年ぶりに話して年齢を確認しましたが50歳。

     

    本当に元気。

     

    新たな壮年のピッチャーが来るまでまだ投げるそうです。

    (佐伯さん無理しないでしないでくださいね)

     

     

     

    決勝ですが、ピッチャーで6番。

     

    子供には、いつも『先頭バッターには四球はダメだよ』って教えてるんですが、悪い見本ですね。

     

    四球から点が入ってしまいました。

     

    ヒットは仕方ないとはいつも思いますが、練習不足。(練習してもよくなるかは微妙ですが笑)

     

    初回、2回と得点を許してしまいました。

     

     

    でも、こちらの攻撃も負けていません。

     

    ヒットからセーフティーバント。

     

    相手のエラーもありましたが、逆転してくれました。

     

    後半、悪い見本の四球から同点に追いつかれましたが、4番の出塁から盗塁。

     

    5番のレフトオーバーの逆転ホームランで大きくリードをしてくれました。

    (よしみちさすがだわ)

     

    逆転後は、緩急でごまかしながら、堅い守りで0点で抑えることができ、勝利につなぐことができました。

     

    結果 7×5

     

    優勝しました!

     

    あとで調べたところここ10年ほど優勝していなかったそうです。

     

     

    『第62回加茂郡体育大会 壮年男子優勝』

    白川町ソフトボール協会・Facbook

     

     

     

     

     

    42〜46歳までの精鋭です(笑)

     

     

    大人ということで夕方から祝勝会件地区大会への打ち合わせ。

     

     

    本当にみんなおじさんです(笑)

     

    試合の話で盛り上がるところもあり、仕事の話ありと4時間ほど滞在させていただきました。

     

    ゆう太のゆうちゃんありがとうございます。

     

     

     

    小学校から、高校から、対戦相手の時のメンバーだったり。一緒にソフトボールをしてきたメンバーでこの試合ができたことにとても懐かしく思いました。

     

     

    小学校の時からソフトボールを続けていなければ、出会うこともなかったです。

     

     

    子供たちも今、続けて行くことが大変だと思います。

     

    でも、将来、何かのきっかけでまたソフトボールをした時、昔の思い出を仲間と語る機会ができればいいかなと。

     

     

     

     

     

     

    ポチ応援よろしくお願いします!

    にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
    にほんブログ村


    iPhoneランキング

     

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    やりました!初勝利おめでとうございます。

    0

      JUGEMテーマ:ソフトボール

       

      地元岐阜、大垣ミナモソフトボールクラブが5月12日日本リーグ第2節北九州大会で初勝利!

       

      大垣ミナモソフトボール公式ホームページ

       

       

      第1節大垣大会では、観戦に行ってきました。

      エスコートキッズに行ってきました。Facebook

       

       

      地元岐阜大会2敗と大変苦しいスタートの中、第2節で初勝利できたことは応援している地元からはうれしいですね。

       

       

      試合会場 北九州市立桃園球場
      対戦相手 日立サンディーバ
      チーム名 1 2 3 4 5 6 7 合計
      大垣ミナモ 0 0 0 0 2 0 0 2
      日立サンディーバ 0 0 0 0 0 0 0 0

       

       

      5回のタイムリーは地元出身田島萌愛。

       

       

       

      suzuboboしゃしんかんこちらにも。

       

       

      昨年のソフトボール教室にも白川町に来てもらいいています。

       

       

       

       

       

      試合会場 北九州市立桃園球場
      対戦相手 SGホールディングスギャラクシースターズ
      チーム名 1 2 3 4 5 6 7 合計
      大垣ミナモ 0 0 0 0 0 0 1 1
      SGホールディングス 0 0 0 0 0 0 0 0

       

      2試合目SG戦も勝ちました。

       

       

       

      第3節前橋大会もこの勢いで頑張ってほしいです。

       

       

      遠い地からですが、子供たちと一緒に応援してますね!

       

      ポチ応援よろしくお願いします!

      にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
      にほんブログ村


      iPhoneランキング

       

       

      このエントリーをはてなブックマークに追加

      新しい生活。

      0

         

        新年度が始まり、私たち家族も1つずつ年を取りました。

         

         

        一番上は、高校1年生。

         

        二番目は、中学3年生。

         

        一番下は、小学6年生。

         

         

         

         

        一番上の娘は、今年から実家を離れ高校の寮生活。

         

        小学校から続けてきたソフトボールをやれる環境で、もちろん将来に向けて学べる高校。

         

         

        初めてばかりで、親の私たちもアタフタしている状況。

         

        自分が高校の時を少し思い出しながら、こんなに大変だったかなと。

         

         

         

        娘の入学した高校のソフトボール部は今年、1年生は12人入ったそうです。

         

        で、寮生は11人。(1人は学校から近くのため実家から)

         

        県外からの新入生も多いようです。

        (私自身まだ把握できていません。)


         

        入学式は出ませんでしたが、引越しの荷物だけ運ばせて頂きました。笑

         

        帰宅まで時間がありましたので、グランドを少し覗かせてもらいましたが、

         

         

        先輩たちはグランドで各自練習をしていました。

         

        2.3年生の人数まで把握していませんが、1年生合わせて全学年で40人ぐらいでしょうか?

         

        白川から来ている先輩が数名いるんですが、その1人が私を見つけ挨拶に来てくれました。

         

         

        こういうの自分的にすごく嬉しいんですよね。

         

         

        よく、スポーツ少年団の子達に

         

        『おじさんをどこかで見かけたら遠くていいから声かけてね。』

         

        って、よく言うんです。

         

        グランドの中だけじゃなくて、グランドの以外の場所で子供たちと関われること。

         

        ある意味不審者に思われないためでもありますが。笑

         

         

        どんな人にも接することのできる子供って最近いないんじゃないかなって。

         

        彼女はそれができているんだと。

         

         

        挨拶のあと、平日の練習の取り組みなどを教えてもらいました。

         

        思っていた以上にハードでした。

         

         

        娘がんばれるでしょうか?

         

         

        全く違う環境での生活は、大変の連発だと思いますが、これも人生勉強。

         

         

         

        新しい仲間と弱音を吐かず、がんばってほしいですね。

         

         

         

        2番目、3番目は次回に。

         

         

        ポチ応援よろしくお願いします!

        にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへ
        にほんブログ村

        にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
        にほんブログ村


        iPhoneランキング

         

         

        このエントリーをはてなブックマークに追加

        | 1/2PAGES | >>

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>

        PR

        にほんブログ村

        PVアクセスランキング にほんブログ村

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR